Love Is My Weapon!

松本享恭と武田航平が好き。

推しを変えたいかもしれない話(変えません)

はぁ、なんだか疲れてしまった。

 

松本享恭のファンなら全員そうだと思いますが、疲れましたよね〜。

 

虫籠の錠前の放送が終わるタイミングで情報解禁とかインスタ更新とかあるかもって思ってたけどなかったし、次のチャンス(?)は6月1日だし。

あと半月足らずだけどまぁまぁ遠いですよね。

 

そんな中でいつも適当に流し見しているTVerで出てきたテミンさんのツアーの広告。

まだ最終抽選が残っているとな……

7月か…自分、誕生日だし、自分へのプレとして申し込むか、なんて浮気心を出して申し込んでしまいました。

 

SHINeeのテミンさんは随分前に推していました。

一度も接触したことがない前推しです。

当時、日本進出したてで産まれたての小鳥ちゃんのようだったテミンさんも、今では立派なおとなになりました。

ソロ曲も好きなのでツアー当たれば例えks席でも楽しみに行きたいと思っています。

 

数億年ぶりにチケボで申し込み完了したそのとき、ふと

「テミン推しに戻るか…」

と一瞬思いました。

Kポのライトなファンに戻ればきっとまた楽しい毎日が待っているのではないかと、一瞬そう思ってしまいました。

もうテミンさんは手が届く存在ではないし、そもそも一度たりとも接触したいと思ったことはない、まさに偶像崇拝の対象でした。

私にしては珍しく「遠くで見ていたい」と思える対象。

 

だからテミン推しに戻れば、色々悩んだり苦しんだりする必要もないだろうなって思います。

(もちろん深追いすれば悩みもあると思うけどライト層志望なので)

 

 

まぁ、戻らないんですけどね。

 

 

 

情報まだかな……

 

私が好きな松本享恭の役

 

1位 五月女信吾(サオトメ)- 虫籠の錠前

2位 北風祐輔 - 結婚相手は抽選で

3位 花家大我 - 仮面ライダーエグゼイド

4位 御子柴正次 - 闇金ぐれんたい

5位 貴島ハヤト - ウルトラマンX

 

みんなはどうだか知らないけれど、もう私はダントツでサオトメさんが大好きになってしまいました。

この役、2018年までの松本享恭の芝居の集大成といっても過言ではないのでしょうか。そういった点でも彼の成長を見ることができて好きです。

何よりサオトメさんはとってもセクシーなんです。

松本享恭のセクシー大爆発。

そして、今まで見たことがない「あんな顔、こんな顔」が見れちゃう。

監督も「松本くんには今までやったことがない表情に挑戦してもらった」とコメント。

享恭くん自身も、今までにない役と言ってましたが本当にそうでした。

ネタバレになりそうなのでこのへんにしときます。 

 

同じような理由で北風くんも大好きです。

彼の芝居の成長をはっきりと見ることができる重要な役です。

とても細かな演技がストーリーに重みを持たせてくれています。

主人公の部屋でのシーンは一日で一気に撮ったということなんですが、その限られた時間の中で北風くんの心境の変化を繊細に演じていました。

 

大我は、私にとって享恭くんのことを知ったきっかけの役なのでとても大切ですが、花家大我というキャラが好きすぎて享恭くんとは乖離してしまっているのが1位にならない理由です。

享恭くんを好きな気持ちと大我を好きな気持ちは全然別物なんですね。

エグゼイド自体が大好きなので視聴回数はだんとつです。

 

正次は単純に主演なので好きです。

冒頭の駅前で黄昏てる超絶セクシーなシーンと、ラストの線路の上を歩くシーンが好きです。

濡れ場は何度見ても脳がバグる。

本当はこういう地味な作品にたくさん出て欲しいと思っています(でも出演料はちゃんともらってほしい)(もらってないとは誰も言ってない)

 

ハヤト隊員は見た目が若くてぷくぷくしてて可愛いので好きです。

 

次点で「人狼ゲーム ロストエデン」の水谷役での、取り調べのシーンは秀逸でした。

あの静かな演技が目に止まって「結婚抽選」の役が決まったのでは?と密かに思っています。

「福岡恋愛白書13」の卓也役は、思い切ったコミカルな演技が印象的でした。

好きな女の子相手に悶絶するシーンはとってもかわよです。

 

 

 

自分は2018年の5月に松本享恭に落ちるというとても不憫なハマり方(お察し)をしてしまったので長いこと不遇の時を過ごしてきました。

なのでそれ以降の彼の役の方が思い入れは強いです。

サオトメさんのことは特に、一生忘れることはないでしょう…。

 

次の役も楽しみ。

早く最新()の新規絵が見たいものです!!!!!!!!!!

 

 

 

 

WOWOWドラマ虫籠の錠前をBSアンテナなしで視聴する方法(合法)

松本享恭が4ヶ月の沈黙(?)を破り出演する連続ドラマ『虫籠の錠前』がいよいよ放送開始します!!

彼が登場するのは2話からで、2話の登場シーンも2カット、セリフ2ラインくらいなので視聴料ケチりたい方は4月から契約で良いと思います。

個人的には先行上映2話見て作品自体に惚れたので1話から大切に見たいし、多くの方に見てもらいたいと思ってます。

 

今回紹介する方法は家にテレビがないとできないので、テレビがない人は諦めてください。すみません。

 

WOWOWはBSアンテナがないと見れないのか?

 

見れます。

もちろん違法に電波を受信するわけではありません。

パソコン、スマホタブレットのいずれかがあれば、会員用のオンデマンド配信を視聴することができます。

 

これについてまず浮かぶ疑問は「受信するアンテナがないけどオンデマンドだけ利用できるの?」ということだと思いますが、オンデマンドに電波は関係ないのでもちろんできます。

WOWOW側が「こいつちゃんと電波受信してるのか?」とチェックしてくることもありません。

更にWOWOW側のよくある質問コーナーを見たり問い合わせたりすると「オンデマンドのみの利用はできません」と書いてありますが、それはWOWOWが「電波受信してもらってナンボのサービス」であってオンデマを推したいわけではないのでそういう返事が来ます。

今回紹介している方法はあくまで抜け道(合法)であって、会社側が推進している使い方ではないということです。(でも料金はきっちり払うので不利益ではない)

 

オンデマンドの利用方法

 

まずはWOWOWに加入します。

申し込みは住所や支払い方法など入力するだけなので数分で済み、8時〜22時の時間帯ならすぐに契約が完了して視聴開始できます。(それ以外の時間帯は翌日まで待つことになります。)

支払い方法はクレカか銀行振込です。

 

申し込みは楽天市場からするとお得です。

  • 本家の申し込みページからだと1ヶ月分が無料
  • 楽天からだと1ヶ月分無料+1ヶ月分の料金分のポイントバックあり

なので楽天の方がお得です。

1ヶ月の利用料が2,484円(税込)なので、虫籠の放送期間だけ、3月〜5月の契約で楽天からの申し込みなら、実質1ヶ月分の2,484円だけで済みますね。

 

event.rakuten.co.jp

(アフィリじゃありません)

 

加入の際にB-CASカードの番号を入力することになります。

このカードはテレビにデフォで入っているカードです。

(だから冒頭でテレビがないと無理って書きました)

テレビ本体の上とかサイドとかに入っているはずです。

 

f:id:sickrock:20190322105600p:plain

f:id:sickrock:20190322105603p:plain

 

うちのテレビは上のところにありました。

 

f:id:sickrock:20190322105307p:plain

 

こんなカードで、裏面に後別識別の番号があるのでそれを入力します。

 

情報を全て入力して送信すると「一次受付完了」のメールが届き、さきほど書いた時間帯であればすぐに「契約完了」のメールが届き視聴可能な状態になります。

オンデマンド利用開始の際にこの契約完了のメールに書いてある「テレビ会員番号」が必要になるので、メールはとっておいてください。

 

次に実際にオンデマンドを利用してみます。

まずは「WOWOW WEB会員」に登録します。

これは虫籠の先行上映の抽選に応募した人はその時に登録してあると思います。

そうでない人は登録してください。

www.wowow.co.jp

登録ができたら、パソコンからだと「WOWOWメンバーズオンデマンド」というサイトから、端末からはアプリ「WOWOWオンデマンド」と検索して専用アプリをDLしてください。(全て追加料金なし)

 

オンデマは見逃し配信と放送同時配信があり、一部の番組はテレビと同じようにリアタイができます。

虫籠は無事にこの同時配信されることになりました。

 

放送終了分は全て配信になるのでいつから入っても全話見れます。

今まで放送されたドラマを見る限り放送終了後も配信しているようです。

 

ちなみに端末は5台まで登録できます。

(友達と2人でシェアして料金も折半というケチり方もできます※推奨していません)

 

このように簡単に視聴することができます。

 

※実家暮らし、ご家族等と同居されている方は一応許可を取りましょう。番組案内などの冊子が家に届くので「これなに?」となってしまうかもしれません。

 

松本享恭のファンとしてこのドラマをどう見るか

 

複雑な心境で放送開始日を迎えている方も多いかと思いますが、とりあえず見るしかないと思います。

例え撮ったのが去年の夏でも、本人から告知がなくても、今見れる1番新しい松本享恭はここにしかありません。

そして、彼がまた完全に復帰したときに感想を伝えたくありませんか?

ずっと待ってたよー、ということの証明になりますよね。

そういうことです。

 

あとめっちゃ面白いんで本当に見て欲しいです。

出演者に1ミリも興味なかったんですが2話見て完全にハマりました。

厨二的なエッセンスに惹かれる方には特にオススメです。